型枠工事ってどんな仕事?

型枠工事と、コンクリートの建物を建設する為の躯体を作る作業です。鉄筋で作られた建造物の骨組に、コンクリートを流し込むための器をベニヤ板や金物を使って作成します。その後、完成した型枠の中にコンクリートを流し込んで、硬化した後にその型枠を取り外すと建物の形成が出来上がります。こうした型枠を組み上げ、コンクリート製の建物を形成する工事を『型枠工事』と言います。

「信頼関係」を大事にします!

弊社はどんな工事であっても「安全」「安心」「丁寧」をモットーに工事をさせて頂きます。住宅であれば一生に一度のお買物です。アパートやマンションであれば、特に高い安全性を求められています。ビルも然りです。だからこそ、その躯体造りに徹底したこだわりで取り組むことが横建のコンセプトなのです。戸建住宅から、アパート・マンション、ビルに至るまで、経験豊富な横建に是非お任せ下さい!

リンク