先輩からのメッセージ

  1. TOP
  2. 先輩からのメッセージ

社長からのメッセージ

代表取締役 横山 斉

「やる気のある方にチャンスを与えたい」

今までの既存の概念を取り払い、新しい発想・想像力を生かし共に成長、発展しましょう!
チャンスは今、あなたの目の前にあるはずです。
ほんの少しでもいいんです。勇気を持ってチャレンジしてみませんか?
やる気のある方の長所を生かし、伸ばすことが当社の発展にも繋がります。
共にチャンスを掴みましょう。

「この時代だから考えること」

この不況だからこそ「本気で技術を習得したい」と思っている方を、一人前に育てる環境の整っている会社です。1年間を通して豊富な仕事量の確保が出来ており、かつ専門校の実技実習の推進や技術指導員、技能士のもと直接指導し、各種資格や免許の取得をさせております。プロフェッショナルになって「日本の未来」を創りましょう!


先輩からのメッセージ

工事部 統括部長 出口 道博

当社には若い従業員や職長さんがたくさんおります。 私たちと一緒に仕事をしませんか?
従業員一人ひとりをきちんと見て正当な評価を行い、やる気のある従業員には上に行くチャンスを与える会社です。 努力に見合ったステップアップで、きっとやりがいを見つけてもらえると思います。


職長 岩城 英次

この建設業界不況の真っ只中で、仕事の量が春から冬まで一年通して確実にあり、何も心配すること無く安心して仕事に集中出来ています。横建という会社は、職人全員確かな自尊心を持って仕事をしています。
その自尊心が不況の中でも減らない仕事量に繋がっているのだと感じています。是非、誇りを持って取り組める仕事を一緒に頑張っていきましょう!


工事部係長 山田 健太

一般的に生産系の企業と言えば、その企業内で一つの物を仕上げるという印象がありますが、この業界に関して言えば横の繋がりが非常に強い業界だと感じています。
一件の建築物を建てるにしても様々な業種の企業が関わってきます。更に一緒に作業することも多々あり、過剰表現かも知れませんが同じ目標に向かって共に働く「家族」のような印象を1年を通して感じました。
完成した建物の施主様の感想を直接聞くことはありませんが、ただ仕事として建物を建てて終わりではなく、その先に施主様が完成した物件を見てどう感じるかまでを考えて仕事をしていければ、もっと素晴らしいものが出来るし、その結果得られる満足感も大きいのではないかなと感じています。
横建という会社は、入社してから特に感じるのは「資材を大事に扱っている」ということです。ある現場で他社の資材を見ましたが、とても職人さんが気持ち良く使える状態では無かったように見受けられました。横建では資材の一つひとつを資材センターの人たちが職人さんが気持ちよく使えるような状態にする作業を怠っておらず、職人さんのバックアップ体制としてはすごく良い印象を受けました。
職人さんも嫌がるような細かく面倒な細工が必要な部分も、妥協なく作業してくれているので、ただ建てれば終わりという雑な仕事ではなく、仕上がりも大切してしているのだなと感じています。
業界イメージで厳しいと思っていましたが、職人さんもいい人ばかりで、「アットホーム」は言いすぎかも知れませんが、とても良い雰囲気の中で仕事が出来ていると思います。


大山 智範

訓練校から卒業してこの業界に入り3年が経ち、最初は何も出来なかった自分も素晴らしい親方のもとで毎日毎日がむしゃらに頑張り、2級とはいえ技能士の資格を取得する知識と技術を身に付ける事ができました。
毎年後輩がたくさん増えるので後輩に負けないようにこれからも頑張りたいと思います!


富岡 海人

とても楽しく賑やかな仕事場で、わからない所もしっかりと教えてくれる職人の方々が揃っています。そのおかげで、最初は物運びや片付けしかできなかった自分が未熟ながらも大工らしい仕事をできるようになりました。


平沼 憲明

最初は型枠大工とは何をしたらいいかわからないまま入社しましたが親方や先輩方がとても優しく丁寧に教えてくれて 1年を通して少しはできるようになりました!もっともっとできるようになっていけるように頑張ります!


本田 洸太

この会社は面白い人が多くてみんなに心を許せる会社だと思います。いつも休憩中は笑顔が絶えない場所です。 どこの会社に入るか迷っている君!この会社に入れば間違いないです。
元気に笑顔で一緒に働きましょう!


前野 翔

型枠とは何か?という興味からでこの会社に入りました。最初は何もわからない事だらけで、できる事もありませんでしたが先輩方や職人さん・職長さんが優しく教えてくれ徐々に身についてきました。笑顔がこの会社のモットーです!